SEIBU 西武SOGO そごう

お問い合わせ

会社情報

  • 事業概要
  • 会社概要
  • 沿革
  • IR情報

フィロソフィー

  • 企業理念
  • 社長メッセージ
  • わたしは、私。

インフォメーション

  • ニュースリリース
  • お知らせ

サステナビリティ

  • トップメッセージ
  • 環境への取り組み
  • 社会への取り組み
  • ガバナンス
  • 外部評価
  • サステナビリティアクション
  • 報告書・データ集
  • セブン&アイグループのサステナビリティ

アート&カルチャー

  • そごう美術館
  • 池袋コミュニティ・カレッジ
  • 八ヶ岳高原音楽堂
  • ロフト
  • 池袋ショッピングパーク
  • こども科学センター・ハチラボ
  • そごう・西武の地域ワークショップ
  • そごう・西武の文化イベント
  • 西武渋谷店アートミーツライフ
  • ジャパンクリエイティブ
  • ケアリングデザイン
  • TRANSCULTURE想像以上の発見

採用情報

お問い合わせ

とじる

トップメッセージTOP MESSAGE

社長メッセージ 社長メッセージ

サステナブルな社会の実現に向けて人の想いをつなぐ

私たち百貨店が果たすべき役割として「人の想いをつなぐ」というキーワードが浮かびます。2015年に「持続可能な開発目標(SDGs)」が採択され、社会課題の解決に対するお客さまの関心は高まり続けています。私たちそごう・西武は、植樹・育樹、途上国支援、盲導犬育成支援の3つのテーマで長きにわたって社会貢献活動を続けてきました。これらの取り組みは、私たちを取り巻くさまざまなステークホルダーの皆さまのご協力を得ながら、そごう・西武の店舗やインターネット上の場を使って、お客さま一人ひとりの優しさを具体的な課題解決に向けたアクションにつなげています。さらに昨今、温暖化や海洋プラスチックなどの地球規模の環境問題が顕在化する中で、私たちは、セブン&アイグループの一員として環境目標「GREEN CHALLENGE 2050」の達成に向けて努力を続けています。「想像以上の提案で、お客さまに発見を。」を理念として掲げる私たちは、本業を通じた社会価値創造(CSV)の実現に向けて、お客さま、従業員、お取引先さまのご協力を得ながら、新しい発想をもって、スピーディな課題解決をすべく歩みを進めてまいります。

株式会社 そごう・西武
 代表取締役社長 林 拓二

そごう・西武の環境方針

基本理念

私たちは、企業市民として社会的責任を自覚し、環境・社会・経済が一体となった事業活動を通じ、お客さまやお取引先、地域とともに、「次世代に続く豊かなくらしづくり」に取り組みます。

行動指針

  • 1.私たち自身の環境保全活動に加え、当社の事業活動を通じて、お客さまやお取引先の活動にも良い環境影響を及ぼすように努めます。
  • 2.
    • 環境に配慮した品ぞろえやイベント、セミナーなどを通じたお客さまとのコミュニケーション強化
    • 社会貢献活動などを通じた地域、社会とのコミュニケーション強化
    • 地球温暖化防止対策や廃棄物の削減、リサイクルの推進などによる環境負荷の低減と環境保全の推進
    • 環境教育の継続による法令順守とリスクマネジメントの徹底
    • 以上の活動を重点に、仕組みや手法の継続的な改善に取り組みます。
  • 3.従業員に対する継続的な教育と啓発活動を行い、一人ひとりが環境や社会問題に自発的に取り組むことにより、お客さまや地域社会に役立ち、信頼される企業を目指します。
  • 4.挑戦的な目標を設定し、一人ひとりが達成に向けた活動を実践しながら、結果の検証と改善を繰り返し、システムの向上を心がけます。

この環境方針は、従業員と当社のために働くすべての人に周知するとともに、一般の方々にも公開します。

2016年10月6日
株式会社そごう・西武
代表取締役社長 林 拓二

そごう・西武全店舗および全事業所で、環境に関する国際規格ISO14001を取得し、環境方針の達成に向け「次世代に続く豊かなくらしづくり」に取り組んでいます。

SUSTAINABLE DEVELOPMENT GOALS

そごう・西武では、お客さまやお取引先、地域の皆さま、行政、学校、NPOなどがつながる仕組みや場所を提供し、また、従業員一人ひとりが高い意識を持った活動を積み重ねることで、SDGsの目標達成に向け、さらに取り組みを強化していきます。