トップ > 事業内容 > 百貨店事業 > そごう

「楽しさ」と「親しみ」に満ちた伝統ある百貨店

そごう
1830年(天保元年)   初代十合伊兵衛(そごう いへえ)が、創立の基となる“大和屋”を大阪坐摩神社近くに開業
1877年(明治10年)   大阪心斎橋筋に大和屋を移転、“十合呉服店”と名付ける(大阪店の前身)
1919年(大正 8年)   株式会社 十合呉服店として本格的な百貨店経営をスタート
1940年(昭和15年)   「株式会社 十合」と社名変更
1969年(昭和44年)   株式会社設立50周年を迎え「株式会社 そごう」と改称
2000年(平成12年) 7月 東京地方裁判所に株式会社 そごう並びにそごうグループ各社
計22法人が民事再生手続き開始申立、即日開始決定を受ける
2001年(平成13年) 2月 株式会社十合が株式会社西武百貨店と包括的業務提携を締結
株式会社 十合と13法人が経営指導契約を締結
13法人100%減資、株式会社 十合が13法人に100%出資
  6月 ミレニアムメンバーズシステム導入(新カードの発行)
  12月 横浜店 食品フロア改装
2002年(平成14年) 2月 株式会社 横浜そごうと合併 そごうグループ13法人は10法人に
  3月 神戸店、西神店全館改装
  4月 横浜店全館改装('02.2月ファッション改装)
  9月 株式会社 そごうを存続会社にそごうグループ10法人が合併
2003年(平成15年) 1月 民事再生手続き終結
  2月 大宮店食品フロア改装
柏店全館改装
  6月 ミレニアムリテイリンググループ発足
  9月 そごうミレニアムカード、クラブ・オンカード相互乗り入れ、商品券相互利用開始
大宮店全館(11月 パーキング館完成)、広島店食品フロア改装
2004年(平成16年) 3月 広島店全館改装
  6月 広島店レストランフロア改装
2005年(平成17年) 6月 横浜店レストランフロア改装
  9月 大阪心斎橋本店開店
  10月 千葉店別館「コリドーモール」を全面改装し、
「オーロラモールジュンヌ」オープン(千葉店I期改装)
2006年(平成18年) 3月 千葉店II期改装(ファションフロア)
  5月 千葉店III期改装(食品、レストラン、趣味、スポーツのフロア)
2008年(平成20年) 9月 千葉店 オーロラモールジュンヌ改装
2009年(平成21年) 8月 ミレニアムリテイリング、そごう、西武百貨店3社合併、「そごう・西武」に
2012年(平成24年) 4月 横浜店改装スタート(スポーツ用品、菓子)
2013年(平成25年) 4月 大宮店改装
2014年(平成26年) 4月 横浜店ゾーン改修、10階レストラン・ダイニングパーク横浜「グルメゾーン」8店舗の大型改装

 

事業内容メニュー
 
店舗サイト
西武