トップ > 会社データ > ニュースリリース > 地域連動『ちはやふる』コラボレーション

地方から全国へ拡散!人気漫画×伝統工芸

地域連動『ちはやふる』コラボレーション

近年、まんがやアニメの聖地巡回がトレンドとなり、県や市が地域活性化として後押しするなどコミックカルチャーの勢いが止まりません。そこでそごう・西武では、3月、4月と映画が連続公開され話題を集めている、競技かるたを題材とした人気漫画「ちはやふる」(末次由紀/講談社「BE・LOVE」掲載)とタッグを組みます。作品の舞台となっている東京(西武池袋本店)、大津(西武大津店)、福井(西武福井店)を中心にポップアップショップを展開し、店舗メンバーが商品開発に携わった地域ならではのそごう・西武オリジナル商品の販売や、映画ロケ地のパネル展示、初の複製原画の受注販売など、ファンの方もそうでない方も必見の企画が満載です。和菓子や和雑貨などの伝統工芸の良さを現代風にリデザインし、地方店から都心、全国へと拡散して行きます!

※本リリースの掲載画像はイメージです。

■ちはやふるポップアップショップ会期
西武池袋本店、大津店:4月29日(金)~5月9日(月)
西武福井店:5月9日(月)~22日(日)
そごう横浜店:5月24日(火)~6月6日(月)=各店特設会場
※e.デパートでは4月29日(金)午前10時から販売開始
■展開商品:和雑貨、和菓子など9型6000点

©末次由紀/講談社

①和菓子~『麻布十番・あげもち屋』~

作品にも登場する『麻布十番・あげもち屋』から、地域の特産物のフレーバーや、作品に登場するキャラクターをイメージした味をセレクトした5色あげ餅の詰め合わせが登場します。
コミックの表紙をモチーフにした限定パッケージも必見です。
〈フレーバー紹介〉
  • ①滋賀特産 近江牛味あげ餅
  • ②福井特産 越しのルビー(トマト)味あげ餅
  • ③瑞沢高校かるた部5色あげ餅:
     激辛唐辛子(千早)、塩レモン(太一)、梅の花(奏)、甘辛醤油(机くん)、カレー(肉まんくん)
麻布十番・あげもち屋/あげもち3袋詰め合わせ 税込1,701円

②和雑貨~手ぬぐい『にじゆら』~

かるたの競技中、汗をふく際に使われている手ぬぐいを、「注染」という昔ながらの技法で染めを行ってきた「にじゆら」とコラボレーションして作り上げました。コミックの表紙の絵柄や作品に登場するキャラクターなどをモチーフにした『ちはやふる』の世界観あふれる手ぬぐいです。同じ手ぬぐいの生地を使って作ったこども甚平やブックカバー、ポケットティッシュケースなども販売します。
にじゆら/手ぬぐい8種 税込1,944円
     こども甚平3種 税込9,180円
     ブックカバー 3種 税込1,620円他