PROFILE
2015年4月 そごう・西武入社
2015年5月 西武渋谷店 販売部 紳士服飾部に配属
2016年10月 販売リーダー
現在に至る
※組織名は配属当時のものです。
  • 西武渋谷店 紳士服飾部 01
  • Q1

    現在の仕事内容をおしえてください

    紳士服飾部の紳士既製服係を担当。接客はもちろんですが、販売リーダーとして同フロアにあるブランドショップに配属された各販売員を含めマネジメントしています。西武渋谷店は「Art meets Life」というコンセプトスローガンを掲げており、プロモーションスペースでは2週間ごとに行うディスプレイをファッション性に特化した企画や、個性的な雑貨の陳列企画を展開して「西武渋谷店らしさ」を追求しています。私が着任後のシーズンプロモーション事例で、ここだけのハロウィン仮装アイテムを提案する機会がありました。常にシブヤだからできることを意識したプロモーションを発信すると同時に、唯一無二の売場づくりを先頭に立って推進します。

  • Q2

    接客の難しさについて

    担当フロアはお客さまと一対一で行う通常の接客に加えて、一人のお客さまに対してチームプレイで接客する場面があります。お客さまご希望のスタイリングを実現するために、各ブランドショップからイメージに合わせたアイテムをスピーディに取り揃えます。また、価格帯がハイクラスな輸入ブランドを集積しているフロアだけに、販売員の言葉使い、立ち居振舞い、接客技術、洋服を着こなすファッションセンスを磨くことは重要課題です。入社当時は言葉づかい・細かな所作に至るまで、事あるごとに先輩販売員や上司に叩き込まれました。

  • 西武渋谷店 紳士服飾部 02
  • Q3

    やりがいを感じる瞬間は

    自分の持ち売場とブランドショップを兼任している中で、日常業務において不明な点や判断に迷う事柄、または接客対応でわからない事柄が起きた時に、他の販売員から販売リーダーとして頼られる場面があります。自分の知らない事も調べて即応する、信頼を得る、感謝される、その瞬間に販売リーダーをやって良かったなとやりがいを感じます。

  • Q4

    入社後の同期合宿研修で得たもの

    3泊4日で開催された合宿研修は、学生時代の部活を思い出すような厳しくも楽しい、まさに思い出に残る研修でした。社会人として身につけるべき基本を学び、実践で役立つ接客技術などを教わる。合宿研修は実際の売場でプロの販売員として通用する人材育成プログラムでしたので、そこで得た学びは今も役立っています。

  • 西武渋谷店 紳士服飾部 03
  • 西武渋谷店 紳士服飾部 04
  • Q5

    心の支えになるものは何ですか

    まずは相談できる人間関係をつくることです。ここ紳士服フロアに約50人の販売員がいます。自分のことを厳しく指導してくれる人、優しく諭してくれる人。販売リーダーをやって大変なこともありますが、そんな様々な人と話し相談しあうことが大切。自ら積極的にコミュニケーションをとり、人の輪を広げることが大事かなと思います。上司、先輩、ブランドスタッフ、同期からベテラン社員まで年齢も様々です、コミュニケーションがうまくとれると売場の雰囲気も明るくなります。

  • Q6

    これから目標にしていること

    販売リーダーに着任して3ヶ月を過ぎ、試行錯誤の毎日です。まずは役職責任を遂行すること。真のリーダーとして他の販売員に認められるよう成長したいです。また長期目標では、海外ブランドを取り扱うフロアに刺激されて海外研修や海外駐在員へのキャリアパスも視野に入れて成長したいです。社内資格ではフィッティングアドバイザーをはじめ、洋服に役立つ資格取得に向けて勉強中です。

  • Q7

    百貨店の販売員のプロの理想像とは

    まさにこのフロアにいる先輩販売員です。お客さまの細かいところに目が届く人、人間観察力に長けている人。小さな違いに気づく洞察力に舌を巻きます。真のプロの接客がお客さまの満足度を高めて、その人のファンになる。そんな販売員には何十人、何百人と顧客がつきます。

  • 西武渋谷店 紳士服飾部 05
  • 西武渋谷店 紳士服飾部 06
  • Q8

    百貨店で働く魅力は何ですか

    百貨店に入るまでは接客が仕事というイメージでした。しかし担当現場では接客はもちろんのこと、売場管理や思いも寄らぬ対応も多々あります。例えばハロウィンコスチュームを販売する期間は、実際にそれを自分が着用し売場でプレゼンテーションする。あるいは福袋の販売プロモーションで自分がモデルになりメディアに露出する。そんな変化に富んだ日々が待ち構えています。また、ひとつのフロアに留まることなく、婦人服、インテリア、高級雑貨、食品と多彩な取扱を経験できるのは百貨店の魅力です。まさに百貨を取り扱うことで、とてつもなく裾野が広い魅力が発掘できる職場です。

  • Q9

    志望動機をお聞かせください

    学生の頃から百貨店に興味がありインターンシップを経験しました。また、そごう・西武の内定者交流会に参加した時は、話しに熱心に耳を傾けていただき、人との関わりを大事にする会社だなと驚きを感じました。就職活動では百貨店をはじめ商業施設などを検討していましたが、そごう・西武は何かのご縁があるかのようにスムーズに導かれ入社しました。

西武渋谷店 紳士服飾部 07
PAGE TOP