CAREER

社内公募制度

そごう・西武は、今、新しい百貨店づくりに向けて、大きく変化しています。また、さまざまな新しい試みに挑戦しています。したがって、そこで働く社員には多彩な可能性が待っています。

自らのキャリア・ビジョンを実現する恒常的な制度として、2年毎の自己申告制度があります。そして、新たな百貨店づくりに向けて、近年活発化しているのが社内公募制度による人材の登用です。”やりたい仕事にチャレンジする“職務公募では、宣伝企画・システム企画などの専門スタッフを目指すスペシャリスト公募。VIP顧客や法人担当セールスの公募。人事制度改定プロジェクトなどの専任スタッフを募集するプロジェクト公募などがあります。また、”なりたい自分にチャレンジする”育成公募では、海外駐在所(パリ・ミラノ・ニューヨーク)に駐在し経験を積むグローバル人材育成や、短期間首都圏の基幹店舗での勤務経験を積む社内留学、仕事をしながら大学院に通いMBAを取得目指す、などがあります。そうしたさまざまな公募が社内メールなどで、告知され、若手を中心に積極的な登用がなされているのです。