SEIBU 西武SOGO そごう

社長メッセージMESSAGE

未来につながる提案を

代表取締役社長 林 拓二

そごう・西武は、2006年よりセブン&アイ・ホールディングスの一員となり、「そごう」「西武」2つのブランドを展開しています。

私どもは「想像以上の提案で、お客さまに発見を。」という言葉を企業理念として掲げております。

時代の流れとともにライフスタイルが多様化し、百貨店業界における競争も激化を続けるなか、私たちが果たすべき役割とは、新しい発想により、百貨店の枠を超えて、未来につながる提案をさせていただくことだと考えています。

「そごう」「西武」それぞれが長い歴史の中で培ってきた、不屈の冒険心と新しさを追求するDNAは、今も脈々と息づいています。私たちは、自分たちの原点を大切にするとともに、時代に合った新しい提案を、新しい編集で皆さまに問いかけ、新しい生活文化を創っていくことを目指しています。

お客さまご自身が思ってもみなかった発見を提供し、その先にある未来を共有するために、そごう・西武は、これからも挑戦を続けます。

従業員一人ひとりが夢とアイデアを持ち、ステークホルダーの皆さまとともに、「そごう・西武らしさ」を大切に育ててまいりたいと思います。

今後とも、ご支援とご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。

株式会社そごう・西武 代表取締役社長
林 拓二