トップ > CSR > 活動トピックス > 活動トピックス 2015
活動トピックス

活動トピックス 2015


「活動トピックス」トップへ戻る




● 西武船橋店 2015.11.28(土)
千葉県船橋市

盲導犬育成支援募金目録贈呈式を開催

株式会社そごう・西武は、盲導犬育成事業を支援。全店に募金箱を設置し、2003年3月にスタートしてから2015年11月までの12年間で全店募金累計額は4億9,275万円となりました(お客さまからの店頭募金とそごう・西武基金・社員募金の合計)。西武船橋店(千葉県船橋市本町1-2-1 電話047-425-0111 [大代表])では11月28日(土)、西武池袋本店他14店舗でお客さまからお預かりした募金7,965,149円(2015年3月から2015年8月まで)とそごう・西武基金・社員募金からの寄付470万円を、公益財団法人日本盲導犬協会へお渡しする目録贈呈式を開催。同時に開催した秋の盲導犬ふれあいキャンペーンでは、盲導犬PR犬の訓練デモンストレーションや歩行体験で、視覚に障がいのある方と盲導犬に対するご理解を深めていただきました。

  • ● 募金の目録を贈呈

  • ● 訓練のデモンストレーション

  • ● 盲導犬PR犬との歩行体験

  • ● 盲導犬PR犬とのふれあいタイム








●そごう横浜店・西武東戸塚店、小田原店 2015.9.19(土)~11.23(月・祝)
神奈川県横浜市、小田原市

神奈川県×そごう横浜店・西武東戸塚店、西武小田原店
「未病フェア」を開催

病気ではないが病気に向かいつつある状態「未病」。西武・そごうの神奈川県3店舗(そごう横浜店:神奈川県横浜市西区高島2-18-1 電話045-465-2111 [大代表]、西武東戸塚店:神奈川県横浜市戸塚区品濃町537-1 電話045-827-0111 [大代表]、西武小田原店:神奈川県小田原市中里208 電話0465-49-7111 [大代表])では、この取り組みに積極的な神奈川県と連動し「未病フェア」を開催しました。各店で未病対策の一環として注目されているロカボ(ゆるやかな糖質制限)を紹介。有名パテシエの低糖質スイーツ試食会やロカボセミナー、低糖質スイーツ販売会をはじめ、管理栄養士による相談会やセルフ健康チェックも開催し、多くのお客さまに「未病を治す」大切さを感じていただきました。

  • ● 9月19日(土) 西武東戸塚店
    ロカボデザートビュッフェ&ロカボセミナー

  • ● 10月12日(月・祝) 西武小田原店
    山田悟氏(北里研究所病院糖尿病センター長)とパティシエの鎧塚俊彦氏によるロカボ生活トークショー&セミナー

  • ● 11月22日(日) そごう横浜店
    ロカボセミナーと低糖質スイーツ試食会

  • ● 10月12日(月・祝) 西武小田原店
    低糖質スイーツ試食会

  • ● 9月19日(土)~20日(日) 西武東戸塚店
    多くのお客さまがセルフ健康チェックを体験

  • ● 10月12日(月・祝) 西武小田原店
    低糖質スイーツ販売会も大盛況








● 西武福井店 2015.11.23(月・祝)
福井県福井市

~家族で鍋をかこんでウオームシェア~
「福井鍋ふるまい」イベント

西武福井店(福井県福井市中央1-8-1 電話0776-27-0111 [大代表])では、11月23日(月・祝)、環境省・福井市と連動し、「11月24日(いいにほんしょく)"和食の日"」をテーマに地元福井県産猪の肉と野菜を使った「ふるまい鍋」イベントを開催。多くの方々に和食文化と福井県産食材の魅力を感じていただきながら、暖房を消して暖かい所に集まる「ウオームシェア」と「地産地消」もPRしました。

● ふるまい鍋には行列ができ、150食×2回(300食)は各回とも約40分で終了

  • ● 「和食における鍋文化について」のトークショーも開催








●西武池袋本店 2015.11.5(木)~11(水)
東京都豊島区

【地方創生・地産地消】
「リミテッドエディション エリアモード」フェア開催

地方の伝統技術・産品にファッション性を加味した店ごとに違う開発商品「リミテッドエディション エリアモード」。11月5日(木)~11日(水)、西武・そごう16店舗で展開するエリアモードを池袋本店(東京都豊島区南池袋1-28-1 電話03-3981-0111[大代表])で一堂に集めフェアを開催しました。都心のお客さまにも地方産品の魅力をお伝えし、地方創生・地産地消の取り組みをPRしました。

  • ● 話題となったそごう徳島店の「藍染」

  • ● 店ごとに、地域と一体となり地場産業・地域資源を生かした商品を開発








●西武東戸塚店 2015.10.11(日)
神奈川県横浜市

「かながわ・よこはまの水物語」を開催

10月7日は「水道の日」。毎日使用している水道水も限りある水資源。大切に使うことが必要です。 西武東戸塚店(神奈川県横浜市戸塚区品濃町537-1 電話045-827-0111 [大代表])では、10月11日(日)、「NPO海の森山の森」「神奈川県」「一般財団法人セブン-イレブン記念財団」とともに、水資源の大切さを伝える「水育」イベントとして、神奈川県と横浜市の「水」にまつわる映像を上映しながら水資源を考える「かながわ・よこはまの水物語」を開催。水源地から相模湾や東京湾までの「水」を追いかけた写真も展示し、多くの方々に地元の水源と水資源の大切さを感じていただきました。

  • ● 「NPO海の森山の森」代表で水中カメラマンの豊田氏が「水」にまつわる映像を上映しながらトークショーを開催

  • ● 水源地から相模湾や東京湾までの「水」を追いかけた写真展は、多くのお客さまが足をとめ、熱心にご覧になっていました

  • ● 「一般財団法人セブン-イレブン記念財団」の水資源保全の取り組みも紹介

  • ● 神奈川県のゆるキャラ「しずくちゃん」も応援








●西武渋谷店 2015.10.10(土)
東京都渋谷区

盲導犬育成支援募金目録贈呈式を開催

株式会社そごう・西武は、盲導犬育成事業を支援。全店に募金箱を設置し、2003年3月にスタートしてから2015年10月までの12年間で全店募金累計額は4億7,521万円となりました(お客さまからの店頭募金とそごう・西武基金・社員募金の合計)。西武渋谷店(東京都渋谷区宇田川町21-1 電話 03-3462-0111[大代表])では、10月10日(土)、西武渋谷店とそごう川口店でお客さまからお預かりした募金400,546円(2015年3月から2015年8月まで)と、そごう・西武基金・社員募金からの寄付390万円を、公益財団法人アイメイト協会へお渡しする目録贈呈式を開催。同時に開催した「秋の盲導犬ふれあいキャンペーン」では、お客さまに盲導犬訓練犬との歩行体験をしていただき、視覚に障がいのある方と盲導犬に対するご理解を深めていただきました。

  • ● 募金の目録を贈呈

  • ● 盲導犬訓練犬との歩行体験








●西武所沢店 2015.10.3(土)~4(日)
埼玉県所沢市

【避難指示区域福島県飯舘村の自立支援企画】
第8回「までいをまとう」販売会

そごう・西武では、現在も仮設住宅で暮らす福島県飯舘村の女性たちの自立を応援。全国から善意で寄贈された着物を使い衣料品や小物を作り、自ら販売する「までい※をまとう」販売会を震災後の2012年3月から継続して行っています。第8回となる今回は、10月3日・4日の2日間、西武所沢店(埼玉県所沢市日吉町12-1 電話04-2927-0111[大代表])で開催。飯舘村で280年続く郷土芸能の奉納踊りも披露し、多くのお客さまにご来場・お買い上げいただきました。
そごう・西武では、販売会場や陳列什器の提供、販売のお手伝いなどの協力に加えて、商品デザイン等のアドバイスや型紙の提供も行いました。
※ 「までい」とは、「大切に」「心を込めて」という意味の福島県飯舘村周辺の言葉です。

  • ● 福島県飯舘村の女たちが心を込めて作った「までい着」や小物

  • ● 2日間に渡り多くのお客さまにご来場・お買い上げいただきました

  • ● 飯舘村に280年続く郷土芸能の奉納踊りで販売会を応援



  • ● 製作の実演

  • ● 飯舘村や「までい着」製作の様子をお伝えする写真パネル展示








● そごう神戸店 2015.7.13(月)
兵庫県神戸市

こうべ打ち水大作戦2015 in 三宮地区

7月13日(月)、そごう神戸店(兵庫県神戸市中央区小野柄通8丁目1番地8号 電話078-221-4181 [大代表])の提案で、昔ながらの打ち水で夏期の省エネを呼びかけるイベント「こうべ打ち水大作戦」をJR三ノ宮駅南広場で開催。「行政・地域・お客さまと共に取り組む環境活動」として、神戸市や神戸三宮周辺の商業施設、近隣幼稚園児などが参加し、約100名の賑やかな打ち水になりました。バケツの水を一斉にまくと、地面付近の気温が下がり、参加者や見物者みんなが、打ち水の効果を実感できました。

  • ● 近隣幼稚園児も参加し、約100名で打ち水

  • ● 地面付近の気温は、最大6℃も下がりました








● 西武・そごう各店 2015.7.11(土)

富士山清掃ボランティア活動&ネイチャーウォーク

7月11日(土)、西武・そごう各店から集まった社員ボランティアで富士山清掃を実施。樹海や動植物に関する説明や風穴の探検等、大自然の素晴らしさも学びました。そんな富士山の麓に多くのゴミが不法投棄されている現実も目の当たりにし、美しい自然を取り戻すため、参加者全員が協力して清掃活動を行い、約2時間で170kgのゴミを回収しました。

● ネイチャーウォークで大自然の素晴らしさを体感

● 富士山の美しい自然を取り戻すため、富士山清掃を実施








● 法人外商部 2014.7.8(水)~2014.7.10 (金)

「オフィス防災EXPO」出展

そごう・西武 法人外商部(東京都千代田区九段北4-2-6 市ヶ谷ビル6F 電話03-6272-7531)は、7月8日(水)から10日(金)、東京ビックサイトで開催された「オフィス防災EXPO」に出展。「賞味期限が切れる非常食や飲料水を通知するサービス」をはじめ、「賞味期限切れとなった食品の回収とリサイクル」「防災用品の保管場所や運用方法」など、64名の防災士を中心に各企業ごとの防災に関する課題やご要望に合わせた事前対策を提案しました。

  • ● 百貨店で唯一、今回で8回目の出展

  • ● 震災の備蓄品には、賞味期限を向えるものも多く、長期保存が可能な商品を紹介

● 防災に加え、リサイクル可能なユニフォームやオフィス緑化などの環境に配慮したオフィス環境も提案








●西武船橋店 2015.6.13(土)
千葉県船橋市

次世代を担う女子高生が考案
クールビスファッションショー開催

西武船橋店(千葉県船橋市本町1-2-1 電話047-425-0111 [大代表])では、6月13日(土)、総合学習の一環として、女子高生が自由な発想で考案し、自らモデルも務めるクールビズファッションショーを開催。「お茶の水女子大学附属高等学校」「千葉県立八千代高等学校」の女子高校生11名が「自分が社会人になる2020年のクールビズスタイル」を提案しました。事前に西武・そごうの社員から地球温暖化問題のレクチャーやクールビズに合わせた商品の見分けを行い、校内での話し合いや投票を行うなど、約2ヶ月かけて準備。当日は、多くのお客さまが観覧し、大盛況でした。

  • ● 女子高生自らモデルも務めました

  • ● 多くのお客さまが観覧し、大盛況

  • ● 考案したクールビズスタイルは、店内にも展示








●西武渋谷店 2015.6.7(日)
東京都渋谷区

エコライフフェア2015 スーパークールビスファッションショー

西武渋谷店(東京都渋谷区宇田川町21-1 電話03-3462-0111[大代表])では、6月7日(日)代々木公園(東京都渋谷区)で行われた環境省主催エコライフフェア2015で、「スーパークールビスファッションショー」に協力。西武・そごうの社員もモデルとしてプライベートブランド「リミテッドエディション」を着用し、ホワイトスニーカーをはじめ、スポーツをミックスしたスタイルや肩肘はらないリラックススタイルなど、今年らしいクールビズスタイルを提案しました。

  • ● 特別ゲストに美容家のIKKOさん、モデルの鈴木サチさんを迎え、都内大学のミスキャンパスがモデルとして登場。会場の500席は満席、立ち見もでる盛況

  • ● 西武・そごうの社員もモデルとしてクールビズスタイルを紹介








●西武・そごう各店 2015.6.7(日)

プレゼントツリー植樹ボランティア活動

西武・そごうでは、「地球環境を考える」というメッセージをギフトに添えて贈る「グリーンラッピング」に取り組んでいます。「お中元・お歳暮の簡易包装」「食品レジ袋ご辞退」と合わせ、お客さまの「やさしさ」を、認定NPO法人環境リレーションズ研究所が運営する森林再生プロジェクト「プレゼントツリー」につないでいます。6月7日(日)、西武・そごう各店から集まった社員ボランティアが岩手県宮古市のプレゼントツリー植栽地に約300本の苗木を植樹。
2009年9月からの合計植樹本数は、7,215本(全国8ヶ所)になりました。

  • ● 社員の手でお客さまの「やさしさ」がつまった苗木を大切に植樹

  • ● 岩手県宮古市のプレゼントツリー植栽地

  • ● 社員ボランティアで約300本の苗木を植樹

  • ● 【グリーンラッピング】
    リーフマスコット付リボン(税込100円)のうち50円が「プレゼントツリー」の植樹・育樹活動に寄付されます








●西武東戸塚店 2015.5.23(土)
神奈川県横浜市

「未病を治すかながわフェア」を開催

病気ではないが、病気に向かいつつある状態の「未病」。西武東戸塚店(神奈川県横浜市戸塚区品濃町537-1 電話045-827-0111 [大代表])では、5月23日(土)、未病を治す取り組みを推進する神奈川県に協力し、「未病を治すかながわフェア」を開催。タブレットを用いた未病チェック体験や未病を治す取り組み紹介を行いました。健康を維持し、いきいきとした生活を送るために「未病を治す」。その大切さを多くの方々に感じていただきました。

  • ● 未病を治す取り組みを紹介

  • ● タブレットを用いて、未病チェック








●西武・そごう全店 2015.5.22(金)

5月22日「ほじょ犬の日」
盲導犬育成支援募金活動

株式会社そごう・西武は、お客さまとともに盲導犬育成事業を支援。全店に募金箱を設置し、2003年3月にスタートしてから2015年5月までの12年間で全店募金累計額は4億6,500万円(お客さまからの店頭募金とそごう・西武基金・社員募金の合計)となりました。「ほじょ犬の日」である5月22日は、西武・そごう全店で盲導犬育成支援の募金活動を実施。そごう横浜店とそごう千葉店では、盲導犬PR犬も募金活動に参加し、視覚に障がいをお持ちの方と盲導犬に対するご理解を深めていただきました。


※ほじょ犬の日
身体障害者補助犬法が2002年5月22日に成立したことにちなんで定められました。補助犬とは、認定を受けた盲導犬、介助犬、聴導犬の総称です。

  • ● そごう横浜店

  • ● そごう千葉店

多くの方々からご支援をいただきました。ご協力ありがとうございました。




また、5月30日(土)には、そごう川口店(埼玉県川口市栄町3-5-1 電話048-258-2111 [大代表])で、そごう川口店と西武渋谷店でお客さまからお預かりした募金389,038円(2014年9月から2015年2月まで)を、公益財団法人アイメイト協会へお渡しする目録贈呈式を開催。同時に開催した「春の盲導犬ふれあいキャンペーン」では、お客さまに盲導犬訓練犬との歩行体験をしていただきました。

  • ● 募金の目録を贈呈

  • ● 盲導犬訓練犬との歩行体験








●そごう横浜店 2015.5.19(火)~6.1(月)
神奈川県横浜市

「WHAT'S ETHICAL エシカルファッションをはじめよう!」開催

「倫理的」「道徳上」を意味する「エシカル」。人や社会・環境などに配慮した商品を選択するエシカルな消費活動が広がっています。5月19日(火)〜6月1日(月)、そごう横浜店(神奈川県横浜市西区高島2-18-1 電話045-465-2111 [大代表])では、エシカルなファッションアイテムを集めた「WHAT'S ETHICAL エシカルファッションをはじめよう!」を開催。1つ1つの商品がエシカルである背景をわかりやすく掲示し、トークショーやワークショップも開催することで、楽しみながらエシカルへの興味を広げていただきました。

  • ● エシカルファッションアイテムを一同に集積

  • ● Piece to Peace代表大澤さんとモデルの鎌田安里沙さんのエシカルトークショーも大盛況

  • ● 社員も「わたしのエシカルライフ」を紹介








●西武東戸塚店 2015.5.6(水)
神奈川県横浜市

盲導犬育成支援募金目録贈呈式を開催

株式会社そごう・西武は、盲導犬育成事業を支援。全店に募金箱を設置し、2003年3月にスタートしてから2015年4月までの12年間で全店募金累計額は4億6,100万円となりました(お客さまからの店頭募金とそごう・西武基金・社員募金の合計)。西武東戸塚店(神奈川県横浜市戸塚区品濃町537-1 電話045-827-0111 [大代表])では、5月6日(水)、西武東戸塚店や西武池袋本店など関東地区を中心とした14店舗でお客さまからお預かりした募金9,434,266円(2014年9月から2015年2月まで)を、公益財団法人日本盲導犬協会へお渡しする目録贈呈式を開催。同時に開催した春の盲導犬ふれあいキャンペーンでは、盲導犬訓練のデモンストレーションやPR犬との歩行体験で、視覚に障がいのある方と盲導犬に対するご理解を深めていただきました。

  • ● 募金の目録を贈呈

  • ● 訓練のデモンストレーション








●そごう千葉店 2015.5.6(水)
千葉県千葉市

【千葉市幼稚園協会×そごう千葉店】
環境省グリーンカーテンプロジェクト参加
「ゴーヤを植えてグリーンカーテンを作ろう」苗植実施

そごう千葉店(千葉県千葉市中央区新町1000 電話043-245-2111[大代表])は、環境省のご協力のもと、公益社団法人千葉市幼稚園協会と共催でグリーンカーテンプロジェクト「ゴーヤを植えてグリーンカーテンを作ろう」イベントを開催しました。当日は、グリーンカーテンプロジェクトのマスコットキャラクター「ゴーヤン」も参加。千葉市幼稚園協会全84の代表園児の親子約60名で「ゴーヤの苗植え」を行いました。今後は、そごう千葉店と各幼稚園で一緒にゴーヤの成長を見守り、夏休みには園児たちによる収穫祭も開催する予定です。

  • ● 親子約60名でゴーヤの苗植え

  • ● 「ゴーヤン」は園児たちに大人気

  • ● 環境省、千葉市、千葉市幼稚園協会をはじめ多くの方々にご協力をいただきました








●西武池袋本店 2015.4.29(水・祝)
東京都豊島区

【池袋本店屋上 食と緑の空中庭園 オープン】
多様な自然とふれあえる憩いの場

4月29日(水・祝)、西武池袋本店(東京都豊島区南池袋1-28-1 電話03-3981-0111[大代表])の屋上に「食と緑の空中庭園」が。四季を感じる庭園「睡蓮の庭」や全長約165mの壁面緑化「グリーンウォール」、芝生の広場「グラスフィールド」など、多様な自然とふれあうことができます。これらの緑地や水場は、昆虫や鳥たちの移動に必要な休息場となり、年間約20トンのCO2削減にもつながります。

  • ● 四季を感じる庭園「睡蓮の庭」

  • ● 壁面緑化「グリーンウォール」

  • ● 芝生の広場「グラスフィールド」



「セブンの森」間伐材を使用したリサイクルボックスを設置

セブン&アイグループは、「健全な森」を育てるために、「セブンの森」の間伐や下草刈り等を行い、その木質材をグループで活用。西武・そごうの社員もボランティアとして参加しています。屋上に設置した30台のリサイクルボックスは、この「セブンの森」の間伐材を使用し、東日本大震災で職を失った方々や、障がいをお持ちの方々の雇用促進に取り組んでいる宮城県の㈱サスティナライフ森の家くりはら工場で製作されました。

  • ● 「セブンの森」間伐材を使用したリサイクルボックス

  • ● 「セブンの森」の整備には、西武・そごうの社員もボランティアとして参加








●西武東戸塚店 2015.3.7(土)~8(日)
神奈川県横浜市

【避難指示区域福島県飯舘村の自立支援企画】
第7回「までいをまとう」販売会

西武東戸塚店(神奈川県横浜市戸塚区品濃町537-1 電話045-827-0111 [大代表])では、仮設住宅で暮らす福島県飯舘村の女性たちの自立を応援する「までいをまとう」販売会を開催。全国から善意で寄贈された着物を使い、女性たちが「大切に、心を込めて(=までい)」作った「までい着」などの衣料品や小物を自ら販売し、多くのお客さまにご来場・お買い上げいただきました。
そごう・西武では、販売会場や陳列什器の提供、販売のお手伝いなどの協力に加えて、商品デザインのアドバイスや型紙の提供も行いました。

  • ● 福島県飯舘村の女性たちが心を込めて作った「までい着」や小物

  • ● 2日間に渡り多くのお客さまにご来場・お買い上げいただきました

  • ● 飯舘村や「までい着」製作の様子をお伝えする写真パネル展示








●西武旭川店 2015.2.8(日)
北海道旭川市

【ウォームシェア】
「旭川鍋大賞」 ~我が家の鍋が旭川のメジャー鍋に~

西武旭川店(北海道旭川市1条通8丁目右1号 電話0166-21-0111 [大代表])では、環境省・旭川市・日本百貨店協会とともに、旭川・上川産の食材を使ったオリジナル鍋レシピを募集。2月8日(日)は、応募総数50件の中から「旭川鍋大賞」を決定しました。表彰式の後、大賞受賞鍋をふるまい、冬の料理の定番「鍋」の魅力を感じながら、暖房を消して、温かいところで一緒にすごす「ウォームシェア」をPRしました。

  • ● 応募総数50件の中から旭川鍋大賞を決定

  • ● 大賞受賞鍋のふるまい

  • 暖房を消して、温かいところで一緒にすごす
     「ウォームシェア」をPR

  • ● 美味しくて温まると好評








●西武池袋本店 2015.1.16(金)~18(日)
東京都豊島区

【海のエコ】
びんちょうまぐろ販売

西武池袋本店(東京都豊島区南池袋1-28-1 電話03-3981-0111[大代表])で、1月16日(金)〜18日(日)、海洋の自然環境や水産資源を守って獲られた和歌山県紀州勝浦産のびんちょうまぐろを販売しました。売場では、延縄漁法の説明や解体の実演も実施。多くのお客さまにお買い上げいただき、「海のエコ」の大切さを感じていただきました。

  • ● 和歌山県紀州勝浦産のびんちょうまぐろ

  • ● 生びんちょうまぐろの実演解体販売








●そごう千葉店 2015.1.16(金)
千葉県千葉市

【千葉市中央消防署×プレママステーション】
赤ちゃんの安全安心セミナー
「家庭でできる緊急対応〜おうちの中は危険がいっぱい」

育児に関する身近な情報発信として、千葉市中央消防署のご協力をいただき、1月16日(金)、そごう千葉店(千葉県千葉市中央区新町1000番地 電話043-245-2111 [大代表])プレママステーションで「赤ちゃんの安全安心セミナー」を開催しました。このセミナーは、西武池袋本店・そごう横浜店・そごう広島店でも開催。毎回、好評をいただいております。今回、千葉店では「こどもの危険な行動」や「事故発生時の緊急対応方法」について講習を実施。参加したお客さまからは、「消防署の方から説明を聞くことが出来て、大変為になった。」などの声を多数いただきました。

  • ● 「事故発生時の緊急対応方法」を説明

  • ● 多くのお客さまにご参加いただきました








●西武旭川店 2015.1.2(金)
北海道旭川市

【ウォームシェア】
新年もちつき&おしくらまんじゅう大会

暖房を消して、温かいところに集まる「ウォームシェア」。西武旭川店(北海道旭川市1条通8丁目右1号 電話0166-21-0111 [大代表])では、1月2日(金)、新年もちつき&おしくらまんじゅう大会を開催。七福神のもちつきの後は、雑煮の振舞いとおしくらまんじゅうで温まり、「ウォームシェア」をPRしました。

  • ● 七福神のもちつき

  • ● おしくらまんじゅう大会で温まりました








CSRメニュー