トップ > CSR > 活動トピックス > 活動トピックス 2012
活動トピックス

活動トピックス 2012


「活動トピックス」トップへ戻る



●西武池袋本店 2012.11.10(土)
東京都豊島区

「クマさんのどんぐりを育てよう」キャンペーン植樹

西武池袋本店では「こどもと育てる未来の森~クマさんのどんぐりを育てよう」キャンペーンに参加しています。環境破壊に心を痛め、森や川や海を守るために活動している文化人のグループCCC(自然・文化創造会議/工場:倉本聰さんを議長に、日頃自然の中でものを書き、自然環境の破壊に胸を痛めている作家たちが集まり、自然保護と回復の為に働こうというグループ)の活動趣旨に賛同し、夏市冬市でおなじみのクマさんと共に、森の木のもとになるどんぐりをみんなで育てよう!という運動です。こどもフロア等でお客さまにどんぐりをお渡しし、ご家庭で、お子さまといっしょにどんぐりを育てていただき、約2〜3年後、50cmほどに育った苗木を、CCC事務局までお送りいただくと、森に植え大切に育ててくれるのです。
今年は、当社社員もお手伝いし、2012年11月10日(土)に群馬県の国立赤城青少年 交流の家の敷地内に植樹しました。お客さまから『数年育てました。植樹されるのを大 変うれしく思います。よろしく!!』というメッセージを添えられた苗木もあり、大切にたいせつに植えてきました。

  • ●積雪にも負けないようにしっかりと植樹

  • ●植樹した苗木にはリボンで目印








●そごう柏店 2012.9.29(土)・30(日)
千葉県柏市

福島県飯舘村「までいをまとう」販売会を支援

そごう柏店では、東日本大震災計画的避難で村を後にした福島県飯舘村の復興支援企画として、「までい着」の販売会を開催しました。「までい」とは「大切に」「心をこめて」と言った方言です。故郷を離れ仮設住宅での生活を余儀なくされている福島県飯舘村の皆様が、震災後に全国から善意で寄付された着物を使い、心を込めて作った作務衣や半纏などの衣料品や装飾品の販売会です。株式会社そごう・西武では、会場提供やデザインのアドバイス等、自立支援のサポートをさせていただきました。震災から1年後の3月10日(土)・11日(日)に続いて、第2回目の販売会。まだまだ生活環境が改善されない中ですが、「商品を制作することが生活の励みになっている」と、活きいきと販売されていました。

  • ●「までいをまとう」販売会の様子

  • 飯舘村に伝わる伝統芸能「奥州宮仲神楽」を披露







●そごう横浜店 2012.8.27(月)
神奈川県横浜市

「こども靴贈与式」アフリカの子ども達へ愛と靴を贈ろう!!

ザンビアのこども達とのつなぎ役として、全店で行っている「こども靴下取りキャンペーン」。そごう横浜店では、2013年6月に横浜で開催される「第5回アフリカ開発会議」の横浜市会議開催支援テーマ『ともに成長する』を受け、2012年8月27日(月)そごう横浜店9階 新都市センタープラザ特設ステージにて、学校法人関東学院・そごう 横浜店の共催(後援:横浜市文化観光局、外務省、独立行政法人 国際協力機構 、協力:国際協力NGOジョイセフ)で、アフリカのこどもたちにクリスマスプレゼントとして靴 を贈る企画「こども靴贈与式」を開催。
関東学院小学校・六浦小学校の代表生徒たちが、自分たちで334足の靴を集め、夏 休みお仕事体験企画として活躍中のこどもインフォメーションガールに、手渡しました。

  • ●横浜店 店長より開会のご挨拶

  • そごう横浜店を代表して、
    こどもインフォメーションガールからお礼のご挨拶

CSRメニュー