トップ > CSR > 社会貢献活動 > 盲導犬育成支援
社会貢献活動

「盲導犬育成支援」Since2009

店頭募金・従業員募金

全店に盲導犬形の募金箱を設置して、お客さまのご協力のもと盲導犬の育成を支援しています。 「国際盲導犬の日(4月最終水曜日)」や「ほじょ犬の日(5月22日)」をはじめ、定期的に募金活動も実施。 社内でも「そごう・西武基金」を設立し、従業員が任意で毎月の給与から自動引落で積み立てている「ワン!コイン倶楽部」の募金とあわせ、全国の盲導犬育成団体に寄付しています。


全店に設置している盲導犬形の募金箱
そごう神戸店:
近隣の中学・高校の皆さまと一緒に募金活動





盲導犬ふれあいキャンペーン

全店で春と秋の年2回、盲導犬ふれあいキャンペーンを実施。 盲導犬との体験歩行やふれあいタイム、訓練デモンストレーションなどを通じて、視覚に障がいをお持ちの方と盲導犬への理解を深めていただいています。 代表店舗では、お客さまからお預かりした店頭募金の目録贈呈式も行っています。


盲導犬との体験歩行
盲導犬とのふれあいタイム
お客さまからお預かりした店頭募金の目録贈呈式





盲導犬学校キャラバン

授業の一環として、小・中学校に出向いて、視覚に障がいをお持ちの方と盲導犬への理解を深めていただく「盲導犬学校キャラバン」を支援。 生徒の皆さんをはじめ、先生や保護者の方々にも盲導犬の育成に関心を持っていただいています。


小・中学校で開催している「盲導犬学校キャラバン」





盲導犬受入れセミナー

視覚に障がいをお持ちの方や盲導犬ユーザーの方に安心して、お買いものを楽しんでいただけるよう、従業員を対象とした「盲導犬受入れセミナー」を開催。 快適にお買いものいただくためのご案内やご説明方法を学んでいます。


 
従業員を対象とした「盲導犬受入れセミナー」






CSRメニュー