SEIBU 西武SOGO そごう

盲導犬育成支援SUPPORTING GUIDE DOG TRAINING

盲導犬支援活動

盲導犬支援活動 そごう・西武では、2003年より「盲導犬の育成」を支援しています。視覚に障がいのある方が自由にでかけられるよう、障がい物や段差などを教え、安全に歩くお手伝いをする盲導犬。ユーザーにとって大切なパートナーであり、家族の一員です。
皆さまからお預かりした募金は、盲導犬育成のために活用されています。
店頭募金 全店に、盲導犬をモチーフにデザインされた募金箱を設置しています。

お客さまからご協力いただいた募金額

2003年3月から2018年9月まで
全店累計 369,111,082円

池袋本店 39,341,027円
渋谷店 6,406,350円
所沢店 7,571,009円
東戸塚店 5,535,154円
高槻店 8,540,641円
大津店 5,342,167円
福井店 4,541,398円
岡崎店 4,937,000円
秋田店 6,456,581円
横浜店 54,089,198円
千葉店 39,149,789円
神戸店 21,938,648円
広島店 36,640,197円
大宮店 26,608,433円
川口店 12,109,840円
西神店 11,112,028円
徳島店 6,269,878円

※毎月10日までに前月までの累計金額に更新させていただきます。
※全体累計金額は以前実施していた店舗分も含みます。
※神戸店、高槻店は2017年10月1日より(株)エイチ・ツー・オーアセットマネジメントが運営しています。

たくさんのご協力ありがとうございました。
社員による支援活動 社員も盲導犬支援のために、「ワン!コイン倶楽部」をつくり、一口100円から任意で毎月募金を積み立てています。会社と労働組合で設立した「そごう・西武基金」からの寄付も組み入れ、全国の盲導犬支援団体に寄付をしています。

「盲導犬育成支援」Since2003

住み続けられるまちづくりを


店頭募金・従業員募金

全店に盲導犬形の募金箱を設置して、お客さまのご協力のもと盲導犬の育成を支援しています。 「国際盲導犬の日(4月最終水曜日)」や「ほじょ犬の日(5月22日)」をはじめ、定期的に募金活動も実施。 社内でも「そごう・西武基金」を設立し、従業員が任意で毎月の給与から自動引落で積み立てている「ワン!コイン倶楽部」の募金とあわせ、全国の盲導犬育成団体に寄付しています。


全店に設置している盲導犬形の募金箱
【西武秋田店】
地元の高校生とともに募金活動





盲導犬ふれあいキャンペーン

全店で春と秋の年2回、盲導犬ふれあいキャンペーンを実施。 盲導犬との体験歩行やふれあいタイム、訓練デモンストレーションなどを通じて、視覚に障がいをお持ちの方と盲導犬への理解を深めていただいています。 代表店舗では、お客さまからお預かりした店頭募金の目録贈呈式も行っています。


盲導犬との体験歩行
盲導犬とのふれあいタイム
お客さまからお預かりした店頭募金の目録贈呈式





盲導犬学校キャラバン

授業の一環として、小・中学校に出向いて、視覚に障がいをお持ちの方と盲導犬への理解を深めていただく「盲導犬学校キャラバン」を支援。 生徒の皆さんをはじめ、先生や保護者の方々にも盲導犬の育成に関心を持っていただいています。


小・中学校で開催している「盲導犬学校キャラバン」





盲導犬受入れセミナー

視覚に障がいをお持ちの方や盲導犬ユーザーの方に安心して、お買いものを楽しんでいただけるよう、従業員を対象とした「盲導犬受入れセミナー」を開催。 快適にお買いものいただくためのご案内やご説明方法を学んでいます。


 
従業員を対象とした「盲導犬受入れセミナー」