SEIBU 西武SOGO そごう

環境活動ENVIRONMENTAL ACTIVITIES

環境活動

 

4つの柱 9つの取り組み

 

環境方針にもとづき、具体的な環境・社会貢献活動を
「4つの柱・9つの取り組み」として設定し、日々の活動の指標としています。

ISO14001にもとづく活動

(株)そごう・西武は、1999年に西武全店で百貨店業として初めて環境に関する国際規格ISO14001の認証を取得し、2011年にはそごう全店に拡大。 現在は、百貨店業に伴う活動全般を対象に西武・そごう全店および全事業所で認証を取得しています。 2016年2月にはISO14001 2015年版への移行を完了し、お客さまや地域社会、お取引先との取り組みを強化。 各店・各事業所で環境・社会貢献委員会を組織し、社長が宣言した環境方針の達成に向け「次世代に続く豊かなくらしづくり」に取り組んでいます。


ISO14001 マネジメントシステム登録証
ISO14001
マネジメントシステム登録証

環境方針

基本理念

私たちは、企業市民として社会的責任を自覚し、環境・社会・経済が一体となった事業活動を通じ、お客さまやお取引先、地域とともに「次世代に続く豊かなくらしづくり」に取り組みます。

行動指針

  • 1.私たち自身の環境保全活動に加え、当社の事業活動を通じて、お客さまやお取引先の活動にも良い環境影響を及ぼすように努めます。

  • 2.

    環境に配慮した品揃えやイベント、セミナーなどを通じたお客さまとの
    コミュニケーション強化

    社会貢献活動などを通じた地域、社会とのコミュニケーション強化

    地球温暖化対策や廃棄物の削減、リサイクルの推進などによる
    環境負荷の低減と環境保全の推進

    環境教育の継続による法令順守とリスクマネジメントの徹底
    以上の活動を重点に、仕組みや手法の継続的な改善に取り組みます。

  • 3. 従業員に対する継続的な教育と啓発活動を行い、一人ひとりが環境や社会問題に自発的に取り組むことにより、お客さまや地域社会に役立ち、信頼される企業を目指します。

  • 4. 挑戦的な目標を設定し、一人ひとりが達成に向けた活動を実践しながら、結果の検証と改善を繰り返し、システムの向上を心がけます。


この環境方針は、従業員と当社のために働く全ての人に周知されるとともに、一般の方々にも公開します。

2016年10月6日
株式会社そごう・西武
代表取締役社長