SEIBU 西武SOGO そごう

お客様とのコミュニケーションの強化CUSTOMER COMMUNICATION

環境商品の選定と提案

アラスカシーフード

つくる責任つかう責任 海の豊かさを守ろう

養殖を禁止し、漁法や漁獲量の管理を厳格に行うことで、豊かな自然や生き物たちを守り、未来につなげていくことを目的としたアラスカの水産業。 西武・そごうでは、定期的に「アラスカシーフードフェア」を開催。 実演販売や親子向け料理教室などを通じて、100年後も継続できる漁業に貢献しています。


アラスカシーフードコーナー
料理研究家が美味しい食べ方をご紹介





エシカルイベント

貧困をなくそう 飢餓をゼロに 働きがいも経済成長も 人や国の不平等をなくそう つくる責任つかう責任

そごう横浜店では、人や社会・環境などに配慮した商品で、 「倫理的・道徳的に正しい行動」を意味するエシカルイベントや、 「地球にも、私にもやさしい」をテーマに、 オーガニック商品のプロモーションを開催しました。


【そごう横浜店】エシカルイベント
【そごう横浜店】beauty24

スマートラッピングの推進

簡易包装のおすすめ

気候変動に具体的な対策を 陸の豊かさも守ろう

お客さまのご用途・ご要望を伺った上で、適正な包装を行う「スマートラッピング」。 お客さまとともに「森林資源の保護とゴミの減量化」を推進しています。 また、お中元・お歳暮ギフトの「簡易包装」やマイバッグご利用による「食品レジ袋のご辞退」へのご協力に対しては、お客さまへの感謝の気持ちとして植樹・育樹活動につなげています。 (詳しくは、社会貢献活動「植樹・育樹」をご参照下さい)


「スマートラッピング」推進ポスター



お中元、お歳暮の簡易包装





オリジナルエコバッグ

気候変動に具体的な対策を

西武・そごうオリジナルエコバッグは、リバーシブル、スクエア、ランチバッグなど7型24アイテム(2017年7月現在)を取り揃えています。 ペットボトルのリサイクルから生まれる再生ポリエステル素材生地を使用する等、バッグそのものも環境に配慮しています。 毎年6月の環境月間には、保冷タイプの日本百貨店協会「スマートクールバッグ」も販売。 日本百貨店協会から売上の一部を東日本や熊本県の復興支援活動などに寄付しています。


西武・そごうオリジナルエコバッグ
日本百貨店協会「スマートクールバッグ」

環境イベントの開催

クールビズファッションショー

気候変動に具体的な対策を

室温28℃でも快適に過ごすことのできるライフスタイル「クールビズ」。 西武船橋店では、女子高生が「自分が社会人になる2020年のクールビズスタイル」を考案し、 自らもモデルを務めるクールビズファッションショーを開催するなど、各店で様々な形でクールビズファッションをご紹介しています。


西武船橋店:女子高生が考案するクールビズファッションショー





地域に根差した環境イベント

質の高い教育をみんなに 気候変動に具体的な対策を

各店で地域行政機関やNPO、周辺の大学や商業施設などと連携した環境イベントを開催。地域の皆さまとともに環境保全の啓発活動を行っています。 西武東戸塚店では、夏休みの自由研究にも役立つ「オーロラモールECOフェア」を毎年開催しています。


西武東戸塚店:
間伐材を使った工作教室





 

4つの柱 9つの取り組み